« 携帯電話 | トップページ | ごはん »

2006年4月17日 (月)

講談社から出す本の原稿を書き始めた。
講談社から本を出すことは、昨年決まっていたが、つい目先の締め切りの仕事を優先させてしまい、締め切りがはっきり決まっていない仕事は後回しになってしまう。
だが、ついに先週、進捗状況を問い合わせるメールが担当者から届いた。

大きな仕事が一段落したため、ホームページ作りをしていて、それが終わったら本の原稿に取りかかる予定だった。
1週間でホームページを完成させる予定だったが長引き、それに先週はほとんど進まず。
このため、ホームページは、夜、時間があったら少しずつ作っていくことにして、今日からは、できるだけ毎日、本の原稿を書いていくことにした。

次回作は、気軽に、かんたんに読めて、その効果がすぐに現れるというような内容の本である。
先日、シスレージャパンの代表取締役であるイネステーラー章子さんから、かつて勤務していた大塚製薬の話を聞いた。彼女が大塚製薬で言われたのは「売れているものは良いものだ。しかし、良いものが売れるとは限らない」ということ。
私は「売れる」本を書きたいと思う。

|
|

« 携帯電話 | トップページ | ごはん »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯電話 | トップページ | ごはん »