« 神宮の花火 | トップページ | 多摩川の花火 »

2006年8月28日 (月)

やる気の出し方

講談社で出す予定の単行本の原稿が書けない。
連載等の短い原稿ならすぐに書けるのに、なぜか本の原稿は書けない。
なぜ書けないのか。
やる気が出ないからである。
書き始めると書けるのだが、書き始めるまでが大変なのだ。
いくら締め切りが決まっていないとはいえ、さすがにマズイ。

先日、プラス思考のセミナーをやっている講師に、「どうしたらいいんでしょうか?」と尋ねた。
この講師も、本を何冊か出している人である。
すると、「いきなり大きなものに取りかかろうとしてもダメだから、まずはちょっとしたものから書いて、助走をつけてから本の原稿に取りかかれば」と言われた。
それはすでに、やっている。
本の原稿が書けないので、mixiあたりで遊んでいるのである。
入っているコミュニティーで質問している人がいれば、回答のようなものを書き込んだりしている。
私はmixiでは名前を出していないので、読む人も私が書いているということはわからない。だから、気軽に書き込みができる。
日記も友人の友人まで公開。私と親しい人でなければ、プロフィールを見ても、気づかないだろう(というか、親しい人も気づかなかった)。
それに今回の本は、小ネタを集めたようなものなので、「ちょっとしたもの」の寄せ集めである。
なので、大きな流れがあるものと違い、書きやすいはずであるのだが。

このような状況で、やる気を出すにはどうしたらいいか。
今日はまず、机の上を片付け、掃除をした。
そして、私が好きな韓国ドラマ「I Love ヒョンジョン」の第15話をGyaOで観て、マッサージに行った。
いつでも、どこに行っても「凝ってますねぇ・・・」と感心(?)されるような状態なので、少しは楽な状態になれば、やる気が出るのかなぁ~と。
帰ってからは、汚れが気になっていた窓ガラスを拭いた。
そして、韓国に行くたびに買ってくる韓国ドラマのOSTをちょっと大きな音でかけ、テンションが高まるようにした。
今日は、7月にソウルで買ってきたいろいろなドラマの主題歌が入っているCDをかけているが、「パリの恋人」か「このろくでなしの愛」のOSTほうが効果的かもしれないので、この後、かけてみるつもりである。
頭にはカチューシャをつけ、左腕にはトルマリンのブレスレッド、右指にはブルークォーツの指輪をつける。
最近、またカチューシャが流行っているようだが、最近のつけ方は、前髪は下ろしてつける。だが、私はやる気が出るように、前髪を上げてつけた。
トルマリンのブレスレッドは、電磁波の影響を弱くする効果があるようだ。
ブルークォーツの指輪は、私がお守り指輪だと思っているもの。
プラス思考の講師が、自分に暗示をかける言葉を口にするとともに、それを見ることによって自分に暗示をかける言葉を思い出したり、精神的に落ち着いたりするシンボルを身につけるといいと言っていたからだ。
あまり指輪をする習慣のない私は、その指輪をつけることにした。
そして、触ると気持ちのいいピンククォーツの石を、左手の近くに置いた。
そこまでいろいろやった上で、助走をつけるためにこのブログを書いている。

こんなことをしていたら、今日も16時になった。今夜は外出する予定がないので、これからCDを「パリの恋人」に替えて、本の構成をチェックし、原稿を書き始める。
(「書き始めたい」とか、「書き始めようと思う」とかではなく、「書き始める」と言い切るところがポイントである)

こんなブログを書いたのも、一種の宣言のようなもので、「あれだけのことをいろいろやって、それをブログで公開して、それでも全然書けなかったの~」って言われないようにって、自分を追い込むためでもある。

|
|

« 神宮の花火 | トップページ | 多摩川の花火 »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

一日、休養し美味しいものをお昼に食べながら、夕方くらいに向けて気力を充実させていくとか。
がんばってくださいね。

投稿: こさか | 2006年8月28日 (月) 22時46分

私も勉強のやる気がいまいちおきません。
どうしたらいいですかね。

「ちょっとしたもの」ってお得感があって嬉しいです。
出版、楽しみにしてます。出来上がったら完成パーティ
やりましょ。

投稿: つー | 2006年8月28日 (月) 22時56分

>こさかさん

しばらく暑い日が続いていたので、暑さに弱い私はとけていました。
すぐに眠くなったりして、まあ休養といえば休養のような日々だったのですが・・・
「気分転換が必要!」と言っては、いろいろな交流会に出たり。
でも、気力充実とはいかなかったですね。
気がつくと、1日が終わっていて・・・


>つーさん

ホント、私も「どうしたらいいんでしょうね・・・」と、プラス思考の講師に聞いたのでした。
でも、今日はまあまあ書けました。
時々、mixiに書き込みしながらだったから、それほど多くは書けなかったけど。
でも、恥ずかしながらブログに書いたのは、書き始めるきっかけ作りにはなったと思います。
ブログで、自分で自分の背中を押したわけですよ。

投稿: 古鉄恵美子 | 2006年8月28日 (月) 23時20分

私も昨日”企画書を書こう”って決意するまで助走期間がかなり長かったです。9時半ごろ出社し、外回りして、夕方になって、メールチェックして、結局スタートは21時過ぎ。決意してからも”書き始める”までまた長く、書き終えるたのは夜中の3時半。。。。なかなか辛い作業と思います、今日同じ会社の編集記者の友人は、印刷会社もバッファ見て締め切り設定してるはずだから、締め切り当日にならないと書き始める気にならないといってましたから....仲間はたくさんいますよ!

読むの楽しみにしてます!息抜き必要でしたらお声がけを。(私も死にそうになってる場合ありですが)
楽しみにしてます。

投稿: rika | 2006年8月30日 (水) 02時17分

>rikaさん

暖かいお言葉、ありがとうございます。
息抜きしましょ!!!

投稿: 古鉄恵美子 | 2006年8月30日 (水) 09時39分

異空間に浸るとか。未体験ゾーンに突入するとか。
なんちゅうか。本中華。生中華。
コテッちゃん。がんばってね。
ムーミン谷の魔法使いサリーより。
 

投稿: 砂糖茂 | 2006年9月 1日 (金) 11時17分

>砂糖茂さん

砂糖茂って???と思ってサイトのURLをクリックしたら・・・
うわ~!!!お久しぶり!
最後に会ってから、もう10数年になりますね。
残業して電車がなくなり、レンタカーを借りて帰ったことを思い出しました。

投稿: 古鉄恵美子 | 2006年9月 1日 (金) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神宮の花火 | トップページ | 多摩川の花火 »