« ツナキムチクリームスパゲティ | トップページ | 水ようかん »

2006年11月22日 (水)

がんばるトマト

Pb180319ベランダで5月から育てていた野菜たちは、キュウリは枯れてきたので10月始めに抜き、ナスは9月始めに切り戻した。青ジソは相変わらず元気である。

カラスに襲撃され、主枝の先端を食いちぎられたトマトは、下の方から新しい茎が伸びてきたので、主枝になった実を全部取ったあと、主枝を新しい茎が出てきたところで切った。すると、新しい茎に花が咲いた。
実がなるかも・・・と期待していたら、4つ実がなった。あまり大きくはならないが、1つはもう赤く色づいたので、収穫して食べた。ちょっと皮が固いようだが、おいしかった。

カラスに襲撃されても、葉が枯れかかっても、12月並の寒さの中でも、うちのトマトはがんばるトマトである。
やはり外は寒いだろうから、窓際の日当たりのいい室内に植木鉢を移動させようと思っている。

|

« ツナキムチクリームスパゲティ | トップページ | 水ようかん »

ベランダ菜園」カテゴリの記事

コメント

トマトって冬でも実るのね?!
てか、実際に大きくなっているのを見ると、いじらしくて感動しますね。
しっかりビタミンを取りなさい・・と言う神様のお言葉かもよ。笑
風邪ひかないようにっっ。

投稿: | 2006年11月26日 (日) 14時33分

うちのトマトの生命力は感動ものです!
育ての親(?)が最近がんばっていない分、トマトががんばっています。
ホント、かわいいトマトです。

投稿: 古鉄恵美子 | 2006年11月26日 (日) 19時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« ツナキムチクリームスパゲティ | トップページ | 水ようかん »