« 恵方巻 | トップページ | yahooオークション次点落札詐欺 »

2007年2月 6日 (火)

「夏の香り」

Outline_01TBSで、今日から「夏の香り」の放送が始まった。
「夏の香り」は、ユン・ソクホ監督の四季シリーズの3作目で、「秋の童話」「冬のソナタ」に次いで作られたドラマである。

最初にソン・スンホン主演のドラマを観たのは、「秋の童話」だった。
その後、「夏の香り」を観た。
「秋の童話」では、それほどいいと思わなかったが、「夏の香り」を観て、「ソン・スンホンもいいじゃない!」と思った。

このドラマは、映像がとてもきれいである。
特に、緑が。
バラの花の黄色もきれい。
四季シリーズの最終作「春のワルツ」はまだ最初のほうしか観ていないため、何とも言えないが、3作品のうちでは、いちばん映像がきれいだと思う。

「夏の香り」は、私の好きなドラマのひとつで、WOWOWで最初に観た。
ぜひノーカットで観たいと思い、ノーカットのものを観ると、WOWOWや国内のDVDでは全18話だが、ノーカットでは全20話になっている。
国内のものは、まず、最初から大きくカットされている。
第1話の最初、心臓が悪いへウォンが高校時代に体育の授業を見学しているシーンから、いきなりお葬式のシーンになる。
この「お葬式」は実はドラマの撮影シーンということなのだが、最初は、へウォンのお葬式ではないかと観る人に思わせてる。
だが、ノーカットのものは、体育の見学シーンから、ウエディングドレス姿のウネが交通事故に遭い、病院に運ばれるシーンが入っている。
ノーカットのものでは、「お葬式」はウネのお葬式だと、観る人に思わせるように作られている。
また、いろいろな伏線がカットされている。

日本で発売されているDVDや放送されているものは、カットされているものが多いが、ここまで大きくカットされていると、ドラマの流れや奥行きも違ってくると思う。

|

« 恵方巻 | トップページ | yahooオークション次点落札詐欺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

このブログを見てる最中に、コマーシャルが偶然流れてきました。これって、今会いに行きますとストーリーが同じでしたっけ?

緑がきれいですね(*^_^*)

投稿: つー | 2007年2月 6日 (火) 23時34分

「いま会いに行きます」とは、全然違うストーリーだと思いますが。


シム・へウォンは、小さい時から心臓が弱く、「思いっきり走ること」が夢だった。今は元気になり、先輩でルームメイトのオ・ジャンミと共に、フローリストとして活き活きと働いている。 
ある日へウォンはジャンミと山に花の撮影に出かけ、彼女とはぐれて足をくじいてしまう。そんなへウォンを助けたのは、ユ・ミヌという青年。5年ぶりに帰国したミヌだが、大学生時代雨の日に運命的な出会いをした初恋の人ウネを突然失った心の傷は癒えないままで、ウネと一緒に来たこの山に再び、一人で登っていたのだった。
雨が降り、日も落ちて、二人は山小屋で一晩を過ごすことに。見ず知らずのミヌを警戒して「私には夫がいるの!」と結婚指輪を見せるへウォン。彼女は、幼いころから家族同様に支え続けてきてくれたパク・チョンジェに、プロポーズされたばかりだった。
山小屋で一晩を過ごすうちに、徐々に打ちとけるようになる二人。翌日、山を降りるが、道々でへウォンの言葉にウネを想い出し、うろたえるミヌ。そしてへウォンは、なぜか“心臓”がドキドキと鼓動するのを感じる。
もう二度と会うことはないと別れた二人だが、その後も山での出来事をなぜか忘れられないでいた。
そんな時、ミヌを追いかけて、突然、パク・チョンアが現れる。彼女はチョンジェの妹で、へウォンとは親友なのだが…。
ミヌは、ウネの父親を訪れていた。そしてへウォンも、自分に心臓を提供してくれたドナーの家族がいるという、茶畑が一面に広がるこの土地を訪れていた。
 美しい緑の茶畑が広がり、清々しい“夏の香り”の中で、再会するミヌとへウォン。
そして偶然にもへウォンの婚約者のチョンジェのプロジェクトで
ミヌはアートディレクターとして
へウォンはフローリストとして
ミヌを好きなチョンアは広報担当として、一緒に働くこととなる。
二人の“心”に芽生えたこの思いの行方は..


私がよく行く図書館は、ドラマのロケでもたびたび使われるのですが、ある梅雨の日、図書館を出たら雨が降っていました。
カサをさして緑がきれいな木々の中を歩いて行ったとき、「まるで、『夏の香り』の世界みたい・・・」と浸ってしまいました。

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年2月 7日 (水) 00時28分

夏の香り ってなに?春はじまったばかりなのに。てまったく時代遅れです。
少し世のトレンドがわかるようにアンテナ高くしないと。。。とほほ。おいおい頑張ります。

投稿: | 2007年2月 7日 (水) 01時25分

素敵な話ですね。緑の感じとか事故とか
でにてるなぁと思いましたが違うのですね。
思いの行方がきになりますねぇ・・・。

わかりやすい丁寧なストーリー紹介ありがとうございました。

投稿: つー | 2007年2月 7日 (水) 23時51分

時間ができたら、まとめて、みようと思っていたのですが、あらすじ読んじゃいました・・・。めげずに、やっぱり、映像のほうもみます!

投稿: miki | 2007年3月 5日 (月) 14時07分

「夏の香り」を見るなら、絶対にノーカットがオススメです。
日本版は、5時間分くらいカットされているので。

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年3月 5日 (月) 14時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 恵方巻 | トップページ | yahooオークション次点落札詐欺 »