« yahooオークション次点落札詐欺 | トップページ | ダイエットのお手本 »

2007年2月15日 (木)

韓国のテレビ番組を観る方法

「宮」を観て落ちてしまったチュ・ジフンの次回作は、3月21日からKBSで放送される「魔王」。
すでに2月10日から撮影は始まっている。

KBSの番組は、ネットで観ることができるということは知っていたが、どうしたら観ることができるのかわからなかった。
いろいろ調べると、こんなサイトがあった。
英語で登録することもできるので、ハングル入力をしたことない私にとって、このサイトはとってもありがたかった。

登録完了メールは1日で届いたので、早速、番組を観てみた。
小さい画面なら比較的きれいな映像だが、大きくすると画質が荒くなる。
小さい画面できれいな映像を観るか、画質は荒いが大きな画面で観るか、それとも中間のサイズで、ほどほどの画質で観るか・・・
迷うところである。

以前は、KBSの番組は登録しなくても観ることができるサイトがあったが、3月11日からは、KBSに登録しKBSのサイトで観なければ、観られなくなった。
KBSの登録をすると、リアルタイムで観るだけでなく、過去に放送された番組も観ることができる。

このサイトでは、KBS以外の見たい放送局名をクリックするだけで、今その局で放送している番組を観ることができる。
またこのサイトでも、KBS以外の局の番組を観ることができるが、ここではM-netなどのケーブルテレビの放送も視聴可能である。

状況によっては、映像がコマ送り状態になったり、音声がおかしかったりするが、その局の系列の放送局でいちばんきれいに映るところをさがしてみたほうがよい。

また、韓国ではDaum cafeというサイトがあり、チュ・ジフンの公式ファンcafe「魔王」のcafeもある。
チュ・ジフンの公式ファンcafeでは、チュ・ジフン本人も書き込むらしい。
ただし、このサイトの登録は、ハングルでしなければならず、韓国語で電話がかかってきて、そこで言われる数字をサイト上で入力しなければ登録できない。
また、登録しても、申請してランクアップしなければ、動画などを観ることはできないようである。
多少韓国語がわかるようになったとはいえ、韓国ドラマを字幕で観ていて覚えた韓国語なので、Daum cafeは、私にはまだまだ敷居が高い。

だが、韓国に行ったとき以外では、韓国の番組は字幕付きでほとんど観ていた私にとって、韓国の番組を東京でリアルタイムで観ることができるなんて、大きな進歩(?)である。
これも、ただただジフニの新しいドラマを観たいがためである。

*2007年4月4日サイト情報更新

|

« yahooオークション次点落札詐欺 | トップページ | ダイエットのお手本 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。