« 王宮守門将交代式 | トップページ | 母の日の花 »

2007年5月10日 (木)

「魔王」放送終了イベント

韓国KBS2で水曜と木曜に放送している「魔王」は、24日の放送で全20話の放送を終える。
なかなかおもしろいドラマで、私ははまってしまったが、韓国での視聴率は低い。
視聴率はどんどん下がっていくが、このドラマは途中から観てもわからないため、裏のドラマが終わっても、視聴率は高くなることはないと思う。
だが、このドラマは、本当におもしろい。
韓国の低視聴率が残念である。
「魔王」は、10月からso-netで日本語字幕付きで放送されるが、日本では受けるドラマだと思う。

放送終了後の今月27日、ソウルで「魔王」ファン主催の放送終了イベントが開催される。
ファン主催といっても、チュ・ジフン、オム・テウン、シン・ミナの主役3人をはじめとするほとんどの出演俳優や監督、脚本家、スタッフなども参加するイベントである。

「魔王」は復讐3部作の2作目だが、1作目の「復活」でも、放送終了後6か月たってから、ファン主催のイベントが開催され、監督や出演者が参加した。
この模様は、先日so-netで再放送されたが、これを見て、韓国のドラマファンを羨ましく思った。

「魔王」の放送終了イベントがあるというのは、一昨日知った。
だが、申込み方法もわからず、また、今月は「魔王」と「宮」のロケ地巡り、6月1日にはチュ・ジフンバースデーパーティーと、3週間に2回もソウルに行くので、さすがにこのイベントは諦めていた。

だが、昨日、韓国在住の「魔王」ファンの日本人の人が、申込みや入金を取り次いでくれるのを知った。
そして、このイベントのサイトを見ると、主役の3人はもちろんのこと、他の俳優や監督なども参加するという。
参加人数は500人。
参加資格は「魔王を観ていること」。

「魔王」は第1話から欠かさず観ている。
最初は、ジフニの最新作ということで見始めたのだが、作品自体がおもしろい。
「魔王」というドラマを愛していると言っても過言ではないだろう。
なにしろ、韓国語を勉強したことのない私が、日本語字幕のないドラマをリアルタイム視聴して、所々わかるセリフを聞き取り、ブログであらすじを書いたほどだ。
さすがに今は忙しく、時間をかなり取られるあらすじ書きはストップしてしまったが。

このイベントは、ジフニに会えるということもあるが、それ以上に、「魔王」に出演しているほとんどの俳優や監督、そしてスタッフにも会えるのが魅力的である。
だが、これに行くと、3週間に3回もソウルに行くことになる。
3週間に2回行くのも、かなり迷ったのに・・・
おまけに、今月の最終週は、1週間に2回・・・
さすがに、昨日1日、かなり悩んだ。

そこで、気持ちを整理してみた。
「ダメ!」というのは、
「3週間に3回もソウルに行くってどうよ」
「単行本の原稿、書かなくてもいいの?」
「いったい3週間に韓国行きにいくら使うの?」という声。
「行こう!」というのは、
「この機を逃したら、もうこんなイベント参加できないよ」
「チャンスはつかまなきゃ!」
「だってあんなに『魔王』好きなんでしょ!」という声。

これまで私は5回韓国に行って、ロケ地巡りをしている。
3回目には、自分でホテルと飛行機を取って、まったくのフリーで1人で「パリの恋人」のロケ地を回った。
「パリの恋人」は、とっても好きなドラマだったので、1人でも楽しかった。
だが、大好きなドラマがないときは、韓国に行っても、それほどの楽しさはない。

「魔王」はおもしろいので、ロケ地にも行きたいと思い、今回かなり調べた。
思い入れもある。
そのドラマのイベントで、俳優も参加する。
こんな機会は、これを逃すともうない。
行かないと、かなり後悔しそうな気がする。
昨日の放送終了後、イベントに行きたいという思いが募った。

以前は、夏にはヨーロッパに行くことが多かった。
それに比べれば、3回分の韓国行きの費用のほうが安い。
また、イベントやバースデーパーティーは、いつでもあるものではない。
あるときに行かなければ、ダメである。

バブルの頃、「ファイナンシャル・プランニング」と「財テク」を混同されていたこともあった。
だが、この2つは目的が違う。
「財テク」はお金を殖やすこと自体が目的である。
一方、「ファイナンシャル・プランニング」とは、お金を使うのが目的である。
希望ややりたいことを叶えるには、いろいろな条件があるが、その一つにお金がある。
やりたいことを実現させるためにお金を使うには、まずその資金を作らなければならない。
どうしたらそれ効率よくつくることができるのか、というのが「ファイナンシャル・プランニング」なのである。

私のやりたいことは何か。
そう考えると、答えは見えてきた。
かなり悩んだ末に、「魔王」放送終了イベントの申込みをした。
ちなみに参加費用は2万W(約2600円)。
日本のイベント会社主催のイベントとは、比較にならない安さである。

このイベントの申込みは一昨日から始まったが、人気が高く、今日の午後には、すでに申し込みは締め切られた。

|
|

« 王宮守門将交代式 | トップページ | 母の日の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

古鉄さん、英断に拍手です!
私も持論は「使うために稼いでる!」です。
そうは言っても短期間に3度の渡韓に躊躇するのは
当然の感情です。古鉄さんは、時間のやりくりができる恵まれた
職業(私は会社員なので・・)なのですから、是非参加してイベントを楽しいんで来てくださいね。
そのかわり、仕事に当てる時間を濃密なもにすればOK、ですよね!

投稿: canal | 2007年5月10日 (木) 21時08分

私もかかさず魔王観ています。6月のセンイパも、ムルロン
申し込みしましたよ。
4月末にチングと二人で百想に奔走し、6月にはセンパ!
さすがに魔王イベントには手がだせなっかたあ~
私も毎日毎日仕事追われている身。自分にご褒美
ないと働く意欲もでませんよ!
それにしても、魔王イベント参加羨ましいぃぃぃぃ

投稿: ナオ | 2007年5月10日 (木) 23時52分

canalさん

そうですよね。
仕事さえちゃんとやってれば、チャンスはつかめばいいんですよね。
さ、仕事しよっ!

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年5月11日 (金) 09時16分

ナオさん

昨年の百想はジフニが出ていましたね。
今年は「魔王」関連とバースデーパーティ-を逃すと、なかなか会えない気がするんですよ。
でも・・・他で遭遇する計画もあるんですが・・・(笑)

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年5月11日 (金) 09時18分

初めまして。
いつも、古鉄さんのパワー溢れる行動に刺激を受けつつ、楽しく読ませて頂いています。

魔王イベント、追加募集がありますね~
センパとイベント両方行かれる方も何人かいらっしゃるようで羨ましい限りです。
私は、センパもイベントも参加できませんが、
数日前に韓国へ行ってきて、運良くジフニに会うことができ、
BDのプレゼントを手渡しして、握手とサインをしてもらいました。
イベント以外でもジフニに会えたという話、結構聞くので、古鉄さんもイベ以外で遭遇できると思いますよ~
嬉しい結果報告楽しみに待ってますね~

投稿: natu | 2007年5月14日 (月) 05時43分

こんにちは~
ずっとロム専門でした(^_^;)
はじめてコメントを書き込みをしますo(^-^)o
友達から魔王のイベントの話を聞いた時には
すでに受付が終了していて申込みができませんでした。
私はバースデーパーティーには手が出せなかったので
魔王のイベントには行きたかった~(>_<)

投稿: michimichi | 2007年5月15日 (火) 12時58分

古鉄さん、はじめまして! 私も魔王祭参加します。
3月の東京ファンミ、4月のオム・テウン応援ツアー、百想、今月の魔王祭、6月のファンミとジフニと逢える機会をすべて参加です。オム・テウンツアーの際平沢ロケセットを見学して撮影中のジフニはちらっと見えましたが、思いが通じたのか百想の翌日26日に南楊州撮影所の法廷セットに撮影に来ていたジフニに全く偶然に逢えましたよ!
仕事の調整と家族の視線は気になりますが、ファンミもイベントも次はないからと納得して参加してます。
27日イベント会場でお会いできるといいですね!

投稿: austin | 2007年5月15日 (火) 19時09分

natuさん

はじめまして。
ジフニに会えてよかったですね。
どこで会えたんですか?

私は・・・
後でご報告!

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年5月16日 (水) 13時01分

michimichi さん

はじめまして。
「魔王」イベントは、二次募集したようですね。
参加できるといいですね。

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年5月16日 (水) 13時11分

austinさん

はじめまして。
このシーズン、イベントが集中していますよね。
「魔王」イベント、楽しみです♪

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年5月16日 (水) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 王宮守門将交代式 | トップページ | 母の日の花 »