« KBSドラマセンター 第5章 | トップページ | KBSドラマセンター 第7章 »

2007年12月 5日 (水)

KBSドラマセンター 第6章

私たちは、ジフニの撮影が始まるまでの間、廊下でおしゃべりをして過ごした。

今回の韓国旅行は、「魔王」と「宮」のロケ地巡りと、KBSドラマセンター見学が目的だった。
持っていった資料は約100枚。これまでの最高記録である。
ドラマのキャプチャーを撮って、ロケ地では、同じ場所で同じアングルで、デジカメで撮影した。
KBSの職員の人たちに、デジカメで撮ったロケ地の画像を見せたりした。

友人は、職員の人たちに、私が「魔王」を韓国の放送と同時にネットで見て、ブログにストーリーを書いていることを話した。

KBSの職員の人が、「どんなドラマが好きですか?」「俳優は誰が好きですか?」と聞くので、彼女たちとドラマや俳優の話で盛り上がった。

すると、職員の一人が突然、「チュ・ジフンシ(チュ・ジフンさん)」と言った。
振り向くと、そこにはスンハ、いやジフニの後ろ姿が・・・
廊下を斜めに横切っていくジフニ。
無意識のうちに、私の体はジフニの後ろをついて行った。
すぐに職員の人に、止められたのだが。
ジフニはマネージャーと一緒に、トイレに消えていった。

|
|

« KBSドラマセンター 第5章 | トップページ | KBSドラマセンター 第7章 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

韓国ドラマ撮影地」カテゴリの記事

コメント

毎章、ドキドキしながら、読ませて
頂いています(^^ゞ

ドラマのように次章に期待をもたせる
終わり方で「今回はそこまでで終わり
~!?」なんて思いながら。。。

引き続き、楽しみにしてます♪

投稿: ポチ | 2007年12月 5日 (水) 22時13分

ポチさん

楽しんでいただいて、何よりです。
どうも本の原稿がはかどらなくて、こっちで遊んでいます。

「KBSドラマセンター」も、こんなに毎日かけるんだったら、5月にすぐ書けばいいのに~と、自分でも思いました。

ジフニの後ろ姿は、スンハそのものでした。

投稿: 古鉄恵美子 | 2007年12月 5日 (水) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« KBSドラマセンター 第5章 | トップページ | KBSドラマセンター 第7章 »