« 公式サイトオープン | トップページ | 1月の花 »

2008年1月 5日 (土)

初詣

友人お勧めの京都の鈴虫寺に行ってきた。
1年くらい前から行ってみたかったが、なかなか行く機会がなく、やっと実現した。

このお寺、鈴虫寺という名前がついているように、鈴虫を飼っており、この冬でも温度調節した箱の中で、多くの鈴虫が鳴いていた。

このお寺の入り口には、わらじを履いたお地蔵様がいる。
普通、お地蔵様は裸足だが、ここのお地蔵様は、願い事をした人の家を1軒1軒訪ね、その願いをかなえるために、わらじを履いているのだそうだ。

このお地蔵様がかなえてくれる願いはひとつだけ。
お地蔵様の前で「幸」の字が見えるようにお守りを両手に挟み、住所と名前、願い事を心の中で言うのである。
そして願いがかなったら、お礼参りに来て、そのお守りを納めるのだそうである。

昨年は初詣をしなかった。
一昨年までは、伊勢神宮に何年か続けて初詣した。
その前は、西新井大師に何度か行ったことがある。
お寺や神社に、こだわりなく初詣しているが、ちなみに私は中学から大学までの10年間、カトリックの学校に通った(笑)。

|

« 公式サイトオープン | トップページ | 1月の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。