« 5月の花 | トップページ | ジフニとの遭遇in済州島 »

2008年5月17日 (土)

ジフニからのプレゼント

Namu_4チュ・ジフンの誕生日である5月16日、韓国・済州島のシーエスホテルで、チュ・ジフンバースデーパーティーが開催された。
シーエスホテルは、韓国ドラマ「宮」で、ジフニ扮する皇太子シンのバースデーパーティーが開催されたロケ地である。

今年は、ジフニが絵本を朗読した。
スクリーンには、朗読に合わせ、絵本の絵と文章の日本語訳が映し出された。
そこでは「大きな木」というタイトルだったが、ホテルへ帰るバスの中で、ガイドさんは「訳は『大きな木』となっていましたが、『惜しみなく与える木』というほうが意味が近いです」とのこと。

最後の握手会で、ジフニはひとりひとりに、その絵本を手渡した。
昨年のバースデーパーティーでのジフニからのプレゼントは、ひとりひとりの名前を入れたサインだったが、今年のプレゼントは、この絵本だった。

|
|

« 5月の花 | トップページ | ジフニとの遭遇in済州島 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

古鉄さん、お疲れさまです。今回のジフニも「つっこみどころ満載」で楽しませてくれましたね~お着替えの「ピノキオLOOK」はこれからいろいろなサイトに露出されるのでしょうね(~_~;)メガネ着用といい賛否両論で盛り上りあがりそうです。リップサービスもしないウリジフニ実に面白い方です(笑)絵本の内容はなかなか考えさせられるものでしたね。

投稿: marina | 2008年5月18日 (日) 13時10分

はじめまして。
今回行かれて、どうだったのか?とっても気になってました。
(今のところ、全く画像が出ないんですよ(涙))
それでも、もれてくる画を探して、この本の事を知りました。
読んでみようと思いました^^

これからもどうぞよろしくです。

投稿: ななみ | 2008年5月18日 (日) 15時01分

この本、実はずいぶん前に友達にもらって、
持っていたので、びっくりsign03これで、
日韓揃いました(笑)。

marinaさん(お疲れ様でした!)が書かれている
とおり、ジフニは想像以上に自然体で…感じたこと
がそのままお顔に出ていた感じ、ははっbleah
いつも以上に淡々としていたジフニ。本当、面白い
ですheart04


投稿: ポチ | 2008年5月18日 (日) 22時50分

marinaさん

ジフニ@食い倒れ人形やジフニ@ピノキオと、見た目だけでも突っ込みどころ満載のジフニでしたね(笑)


ななみさん

はじめまして。
今回、イベント開始後の写真撮影・動画撮影・録音、全て禁止だったので、バースデーパーティーに行った人は、写真を撮ったとしても、公にはしづらいと思います。
公式サイトにUPされるのを待っていましょう。


ポチさん

日本語訳のこの絵本を持っているんですか?
私、朗読の時、ジフニのほうを見ていて、スクリーンの日本語訳、読んでいないんですよ。
日本語訳を教えていただけるとうれしいです。

それにしても自然体というか、ジフニのあのテンションの低さは・・・
自分のバースデーパーティーとはいえ、高額ツアーイベントという「仕事」なんだから、ファイティン!ジフニ!

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年5月19日 (月) 01時10分

そうです。日本語訳の絵本を持っているんです。
見た目も文字以外は同じです。

その本、現在、捜索中なので(笑)、見つけたら、
日本語訳、お送りしますねmailto

ジフニ、本当、テンションは低かったですね…。
リアクションも薄く…(苦笑)。ファイティン♪

投稿: ポチ | 2008年5月19日 (月) 21時58分

ポチさん

よろしくですm(_ _)m

そうそう、ジフニのリアクションの薄さに、司会の李由美さんも戸惑っていましたね。

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年5月20日 (火) 01時11分

別のサイトでバースデーパーティーの写真見ました。うーん、あれは、ちょっと・・・・。ジフニが少し可哀相な気がします。彼の意志が入っているのかどうか、よくわかりませんが。
私はそろそろ中年の域に達しているのですが、ジフニの年頃の子っておばさんにきゃーきゃー言われるの嫌かな、と思ってしまいます。ヨン様くらいの年齢になれば別だけど。
でも、何はともあれ、テンション低かろうがなんだろうが、超可愛い、という結論になってしまう私は、やっぱりおばさんなんでしょうか。

投稿: mike | 2008年6月 8日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月の花 | トップページ | ジフニとの遭遇in済州島 »