« 日本版「魔王」 | トップページ | yahooニュースにも »

2008年7月 7日 (月)

「朱蒙」

今年の元旦から見始めた韓国ドラマ「朱蒙」を、ついに見終えた。
全81話という長編のため、なかなか見始められなかったが、お正月に気合いを入れて見始めた。
最初は1日で6話から12話分を観ていて、起きている時間はほとんど「朱蒙」漬けになっていたが、さすがにお正月を過ぎてこのペースは無理なので、56話で止まっていて、数ヶ月放置していた。

その間、他の韓国ドラマは観ていたが、ここにきて、やっぱり「朱蒙」を見終えなければという思いになり、先週から再び観るようになった。
昨日は日曜なので、6話分観たが、今日は残りを一気に観てしまった。

当初は全60話だったそうだが、視聴率がよかったため、延長して全81話になったということである。
朱蒙役のソン・イルグクは、「朱蒙」が初の主演作品。
1998年にMBCの公開採用で俳優になったが、その際に、女優である母親の口添えは一切なかったとか。

デビューしても5年間は、いわゆる無名時代を過ごし、「夜心萬萬」でも話していたが、仕事がなくて、彼女にプレゼントをするお金もなかったそうである。
「愛の群像」や「イヴのすべて」にもちょっとだけ出演していたようだが、この両方を観ている私にも、まったくソン・イルグクが出演しているという記憶がないくらいの端役だったようである。

「海神」で準主役を得て、「朱蒙」で初の主役。
2006年のMBC演技大賞では、演技大賞を受賞している。
「朱蒙」が60話から81話に延長することになったとき、ソン・イルグクが出した条件が「撮影スタッフの待遇改善」だったそうである。
私は、そういう話を知ると、つい、うれしくなってしまう。

下積みからコツコツと役をこなしていき、少しずつ認められて役に恵まれ、そして大作の主役を得て、MBC演技大賞も受賞したソン・イルグクに、私は大きな拍手を送りたい。
(こう書いていると、まだまだ新人なのに、高額なギャラをふっかけて主演ドラマを降板した某俳優と、どうしても比較してしまう・・・)

もちろん「朱蒙」という作品自体おもしろかったし、当初は朱蒙役にアン・ジェウクが候補に挙がっていたが、スケジュールの都合で決まらず、ソン・イルグクになったそうだが、この役は、ソン・イルグクでよかったと思う。

「パリの恋人」のギジュ役も、第1候補としてペ・ヨンジュンが挙がっていたが、彼が断ったため、第3候補パク・シニャンに役が回ってきた。
だが、もう「パリの恋人」のギジュは、パク・シニャンしか考えられない。
ホントにヨン様はギジュ役を断ってくれてよかったと思う。

私は「朱蒙」を観るまでは、ソン・イルグクという俳優をよく知らなかったが、「朱蒙」にはまっていた1月には、かなり気になっていて、1月に「アンティーク撮影地ツアー」で韓国に行ったときも、ソウルの街角のスタンドで販売している新聞に、ソン・イルグクの小さな写真を見つけ、思わず喜んでしまった。

「朱蒙」でよかった女優は、王妃役のキョン・ミリ。
韓国時代劇の悪役としての迫力は、権力にしがみつく「チャングムの誓い」のチェ尚宮も凄みがあったが、今回は同じ悪役でも、夫である王の愛を受けられず、その分、子どもである2人の王子に愛情を注ぎ、邪魔者である朱蒙をことごとく排除しようとする姿に、「妻」と「母」の哀しみも感じられてよかった。

|

« 日本版「魔王」 | トップページ | yahooニュースにも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ♪今日の記事には大爆笑!!大爆笑の箇所は当然ここ・・・(こう書いていると、まだまだ新人なのに、高額なギャラをふっかけて主演ドラマを降板した某俳優と、どうしても比較してしまう・・・)いやぁ・・・本当に大きな声で大笑いしてしまいました!!
最近、私もかなり気に入っている俳優さんが、端役からコツコツタイプなので、苦労して、努力している人は応援のしがいがあります♪

またまた、楽しい記事を楽しみにしています♪

投稿: mimi | 2008年7月 8日 (火) 00時59分

mimiさん

こんにちは。
ホントに、高額なギャラふっかけて主演ドラマを降板なんて、10年早いですよ!
でも、この世界で10年生き残っている俳優なら、そんなことしませんけどね(笑)。

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年7月 8日 (火) 23時07分

古鉄さんもチュモンご覧になったんですね~。面白いと言っていただいて、嬉しいです。私もチュモン、海神大好きなので。イルグクは良い俳優ですよね☆俳優は下積みで苦労していた方がいいと思いますよ~。ファンにとっては演技してもらってナンボですから~。やっぱり新しい作品でお会いしたいですしねー。

投稿: グルメリア | 2008年7月 9日 (水) 16時10分

グルメリアさん

私はまだ「海神」を観ていないけど、そのうち観たいと思っています。
ソン・イルグクは、いい俳優になりましたよね。

俳優は脚本や監督、共演者たちによって、演技が磨かれていきます。
作品に出てナンボですよ。

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年7月 9日 (水) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本版「魔王」 | トップページ | yahooニュースにも »