« 「大丈夫。僕とザイルでつながっているから」 | トップページ | 福田首相辞任表明 »

2008年8月30日 (土)

青の洞窟

8月ももうすぐ終わるが、この夏、私には夏休みというものがない。
土曜日の今日も、日曜日の明日も、仕事をしている。
この夏の楽しみというか、息抜きは、花火を見ることと韓国ドラマを観ることくらいである。
その花火も、東京近郊の花火大会は、先週土曜日の調布の花火で終わってしまった。

先日、仕事の打ち合わせの後、仕事先の人たちとイタリア料理店に食事に行った。
その店には、ニワトリの水差しが飾ってあった。
うちにも絵柄は違うが、同じ大きさのフィレンツェで買ってきたニワトリの水差しがある。
その水差しを見たら、無性にまたイタリアに行きたくなった。

韓国によく行くようになる前は、夏休みはヨーロッパに行くことが多かった。
イタリアはその中でも好きな国のひとつで、カプリ島にある青の洞窟は、2回チャレンジしたがダメだった。

1回目は9月の終わり頃。
青の洞窟の入り口は、1mくらいしかないため、少しでも波が高いと入れない。
このときは、波が高いということで、入れなかった。
青の洞窟に入れた人の話によると、6月に行った時に入れたとのこと。
情報を収集すると、やはり夏が入れる可能性が高い。
そこで、4年後、7月はじめに再度チャレンジした。

イタリアには何度も行っているので、このときは、ギリシャと南イタリアに行くコースにした。
青の洞窟に入りたいがために7月にしたのだが、ギリシャは猛暑で、遺跡に行くと、日陰がまったくないため、クラクラしそうな暑さだった。
ギリシャから南イタリアにフェリーで行ったが、ギリシャに比べると、南イタリアは涼しく感じた。

ナポリに着くと、その日は青の洞窟に入ることができたという情報が。
ただし、2時間待ちだったそうだが。
私は4年間待ったので、2時間なんてどうってことはない時間だった。

翌日、フェリーでカプリ島に向かった。
以前より波が高い感じで、何だかいやな予感が・・・
カプリ島が見えてくると、港にボートが停泊しているのが見えた。
やはりダメだった・・・

私が知っている人では、7回チャレンジして、7回目にやっと入ることができたという人がいるが、入れたのは11月だったそうだ。
夏と違って、太陽の輝きが違うせいか、洞窟の青さはイマイチだったそうだが。

3回目にチャレンジするときは、青の洞窟をメインにして、カプリ島に数日滞在しようと思っている。
何日か滞在すれば、いつかは入ることができるだろうから。

雨降りの東京を抜け出して、無性にカプリ島に行きたくなった。

|
|

« 「大丈夫。僕とザイルでつながっているから」 | トップページ | 福田首相辞任表明 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

古鉄さん、こんばんは。

青の洞窟に反応してしまいましたhappy01
私も一度11月にチャレンジしましたが、ダメでしたcryingでも諦めきれずに入り口のところまで連れて行ってもらい、入り口が見えるところで写真を撮ってきましたcoldsweats01洞窟に入れなかった場合、リフトで山に登るというのもあったのですが、
それも強風のため中止でしたweep島にあるお店も大半が夏季期間営業ということで、11月にはあまり営業しているお店もなくて、退屈でした。

カプリ島からナポリへ向かう船も海が荒れていたため
かなり揺れて乗客の中にはライフジャケットを
身につける人たちまでいて、心配になるくらいでした。ナポリに着くとテレビカメラが来ていて、ニュースになるくらいの日だったようですshock

友人は1回目で難なく見れたと言っていましたgawk私も是非この目eyeで見てみたいです。

投稿: yu-ma | 2008年8月30日 (土) 23時17分

「青の洞窟」でブログ検索したらこちらに行き当たりました。
「青の洞窟」は沖縄にもあります。
私も先週家族4人で行ったばかりですが、すばらしい色でした。
沖縄のほうが気軽に行けるのでよかったらぜひ一度どうぞ。
urlをクリックしてみてください。

投稿: けんた | 2008年8月31日 (日) 19時56分

yu-maさん

11月は青の洞窟に入れる可能性は低いです。
カプリ島は夏のリゾート地ですからね。やっぱり行くなら夏がいいかと。
いまはカプリ島でのんびりするには、いい季節だと思います。
青の洞窟、入ってみたいですよね。

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年9月 1日 (月) 11時40分

けんたさん

沖縄にも青の洞窟があるなんて、知りませんでした。
沖縄なら思い立ったらすぐに行けそうですね。

投稿: 古鉄恵美子 | 2008年9月 1日 (月) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「大丈夫。僕とザイルでつながっているから」 | トップページ | 福田首相辞任表明 »