« 12月の花 | トップページ | 読売ウィークリー »

2008年12月 8日 (月)

チョ・ソンモコンサート Part1

この土日も仕事をしていたが、昨日の夜は、チョ・ソンモのコンサートがあるため、東京国際フォーラムに行った。

私がチョ・ソンモの歌を生で初めて聴いたのは、2年9か月前に東京国際フォーラムで行われたコンサートだった。
その後、チョ・ソンモは兵役のため、歌手活動を中断。
今年5月に兵役を終えたため、活動再開を楽しみにしていた。

私が今回のコンサートを知ったのは、このブログからだった。
たまにアクセス解析をするのだが、アクセス解析をすると、どの検索サイトでどんなワードを入れて検索し、私が書いたどの記事にアクセスしたがかわかる。
秋ごろ、「チョ・ソンモ コンサート 12月 東京」というような検索ワードで、アクセスしてきた人が多くなった。
以前、チョ・ソンモのコンサートについて書いていたが、検索するとその記事がヒットしたようだった。
私はこの検索ワードで、12月にチョ・ソンモが東京でコンサートをすることを知り、それからコンサート情報を調べるようになった。

チケット発売前に、行きそうな人数人に声をかけたが、みんなこの日は都合が悪いということだった。
だが、前回みたいに1人で行くと、感動を分かち合う人がいなくて、かえって、ちょっと落ち込んだりしたので、発売開始時間に、とりあえずチケットは2枚買った。
その後、チョ・ソンモのCDを買ったといっていたパク・シニャンファン仲間を思いだし、その人を誘って行くことになった。

前回のコンサートで、「パリの恋人」の挿入歌2曲を、「パリの恋人」の映像が映し出されているスクリーンをバックにチョ・ソンモが歌ったとき、涙が出そうだった。
また聴きたくて、開演前に「今回も歌うよね」と言っていたら、オープニングの曲が「パリの恋人」の挿入曲「君のそばへ」だった。

|

« 12月の花 | トップページ | 読売ウィークリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。