« 仕事納め | トップページ | 座右の銘 »

2009年1月 1日 (木)

秋川雅史さんとの出会い

昨日、仕事をしながら紅白歌合戦を聞いていたら、今回も秋川雅史さんが出演していて、「千の風になって」を歌っていた。
秋川さんが歌うこの歌を初めて聴いたのは、2年前の紅白歌合戦だっただろうか。
このときは、「今年はこういう人が出たんだ」としか思わなかった。
まさか、知っている人だとも思わずに・・・

私が秋川雅史さんと知り合ったのは、数年前。
知人宅のホームパーティーだった。
秋川さんは、自分のCDを持ってきており、そこでアカペラで歌ってくれた。

秋川さんが紅白歌合戦に初出場した後、友人が「秋川さん、スゴイことになったね」と言った。
「秋川さんって?」と、私が言うと、「○○さんちで歌ってくれた人じゃない」と。
もちろん、そのときのことは覚えている。
テノール歌手をやっているという人も来ていて、その人と話もした。

だが、そのときに、アカペラで歌ってくれた人と、紅白歌合戦で「千の風になって」を歌った後、オリコンチャートで1位になり、写真集まで出ていた「秋川雅史」が、私の中で、一致していなかったのである。

きっともう、普通の家のホームパーティーで、アカペラで歌ってくれるなんてこと、しないだろうな・・・
今思うと、すごく貴重な場面に遭遇したと思う。

|

« 仕事納め | トップページ | 座右の銘 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

秋川さんの歌素敵ですよね。
生で聞いてみたいものです。

今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: つー | 2009年1月 2日 (金) 13時02分

つーさん

あけましておめでとうございます。

私は秋川さんの生歌を、2メートルの距離で聴きました。
普通の和室で正座して。
もう、こんな体験をすることはないかと・・・

投稿: 古鉄恵美子 | 2009年1月 4日 (日) 16時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« 仕事納め | トップページ | 座右の銘 »