« お得ネタ | トップページ | アワビ・あわび・鮑 »

2009年8月28日 (金)

「文・堺雅人」発売

今日は、出版社に行き、編集長と担当編集者と次回作の打ち合わせをした。
その後、新宿に行く予定があったので、今日発売の堺雅人のエッセイ「文・堺雅人」を買おうと思っていた。

このエッセイは、「TVnavi」に連載されていたもので、私は全回分持っているので、すでにエッセイは全部読んでいる。
だが、連載には載っていないものもあるし、加筆もされているということだったので、買おうと思っていた。
まあ、そうでなくても、買ったとは思うが(笑)
50回全部読んで、1か所「どうしてここだけこんな文体?」と思ったところがあるが、そういうところも直されているのだろうか。

本当は、amazonで買おうかと思っていたが、1週間前ようやくamazonで注文ページができ、数日前に注文しようとしたら、なぜか注文できなくなっていた。
昨日、紀伊國屋書店のサイトで検索したら、在庫があり、取り置きができたが、取り置きの申込みをしなかった。

今日、打ち合わせの後、出版社の最寄りの駅ビル内の書店で尋ねたら、入荷なしとのこと。
そこで、新宿に行き、紀伊國屋本店に行くと、調べてくれたのだったが、売り切れだった。
新宿南店に問い合わせてくれたが、そこでも売り切れ。
電話で、「さっきもお客様から問い合わせがあった」と言っていたので、同じような人がいたようだ。

ちなみに、新宿本店の今日の入荷数は20冊。
発売日にしては、私の本より入荷数が少ないのではないだろうか。
出版元である産経新聞社が初版の部数を絞ったのか、紀伊國屋書店がそれほど売れると思わなかったのか、いずれにしても、判断を誤っているとしか思えない。
まあ、昨日、取り置きを申し込まなかった私も、判断を誤っていたのだが(笑)

その後、小田急百貨店内の三省堂書店に行って尋ねると、「売り切れました」と、即答された。
新宿では、他の書店に行っても同じような状況かもしれないと思い、今日は諦めた。

ネットで検索したら、「文・堺雅人」が品切れになっていないところは、livedoorブックスビーケーワンブークス、セブンアンドワイHMVなど。
書店を回りするのも面倒なので、ネットで購入することにした。

今日は、自分の本の打ち合わせをしていて、堺雅人の本を買うことができなかった。

|
|

« お得ネタ | トップページ | アワビ・あわび・鮑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お得ネタ | トップページ | アワビ・あわび・鮑 »