« 「私の愛、私のそばに」 in ソウル | トップページ | うに・ウニ・海胆 »

2009年10月25日 (日)

仕事のBGM

日曜日の今日も、私は仕事をしているが、「蛮幽鬼」初日にOSTを買って帰ってからというもの、仕事のときのBGMはずっとこれになっている。

特に最初の「蛮幽鬼」のテーマが、テンションをあげるのにピッタリ。
日本語の歌詞の歌は、原稿を書くときの邪魔になるので、普通は仕事のときのBGMには使わないが、なぜか「万葉歌舞」と「一滴の愛」は問題なし。

仕事のBGMを「蛮幽鬼」OSTにしてから、本の原稿が不思議なくらいサクサクと書ける。
まるで、原稿の神が降りてきたかのようだ。

蛮幽鬼の東京公演も、残すところあと2日になった。
これまで、初日、中日と観てきたが、初日には、堺雅人は殺陣のときにもっと動きに切れがないと、土門(上川隆也)の「凄まじい腕だな」というセリフに、まったく説得力がないと思ったが、中日に観たときは、ずいぶん動けるようになっていた。

舞台での上川隆也は、蛮幽鬼で初めて観たが、こんなにいい俳優だったのかと思った。
殺陣もなかなか上手い。
早乙女太一の殺陣は華麗だが、上川隆也の殺陣はシャープな感じだ。

上川隆也は、演技はもちろんだが、身体の動きもいいので、教義問答のときのペナン(高田聖子)との絡みは、初日からピタッと決まって、気持ちよかった。

|
|

« 「私の愛、私のそばに」 in ソウル | トップページ | うに・ウニ・海胆 »

仕事」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「私の愛、私のそばに」 in ソウル | トップページ | うに・ウニ・海胆 »