« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

トマトの誕生

キュウリの受粉は失敗したが、トマトのほうは、実ができていた。
まだまだ小さいが、何だかいとおしい。
P1030631 

| | コメント (0)
|

2010年5月30日 (日)

また増えた・・・

また急に寒くなったので、ベランダに出していたバジルを、部屋の中に入れた。
4月に苗を買ったバジルは、ベランダに出していたら、寒さのためか、萎れてしまったからだ。

先日、4月に苗を買ったお花屋さんの前を、自転車を押しながら通ったとき、またバジルの苗があった。
それを横目で見ながら通り過ぎようとしたら、お花屋さんが「バジル、ダメだった?」と声をかけてきた。
萎れかけたバジルを持っていって、どうしたらいいのか尋ねていたからだ。
「ダメだった」と言うと、お花屋さんはその苗を、私の自転車のカゴに入れた。

ゴールデンウィークに、新たにバジルの苗を買い、こちらは順調に育っていた。
新たに、バジルの苗がやってきたので、バジルが2つになった。
先日、今年のベランダ菜園のラインナップを書いたが、またひとつ増えた。
P1030636

| | コメント (0)
|

2010年5月29日 (土)

猫に小判

先日、メディア関係の人に誘われて、浅草での飲み会に参加した。
そのお店は、作家などがよく行っていたお店だということだが、来月で閉店するということで、行こうということになったそうだ。

浅草の繁華街からは少し遠い小さなお店で、おばあちゃん1人でやっていた。
私は遅れて参加したが、8人も入ればいっぱいという小さな店だった。

この日は私たちで貸し切り状態だったが、私の席の隣には、桜多吾作さんという漫画家の人が座っていた。
「マジンガーZ」を描いた人だと紹介されたが、私は「マジンガーZ」のアニメも漫画も見たことがない。
「マジンガーZ」というアニメがあるということくらいは知っているが、それも韓国ドラマのセリフの中で時々出てくるから(笑)。

一緒にいたイラストレーターの人は、桜多さんの話を、何でもうなずきながら聴いていたという。
編集者の人の話では、「マジンガーZ」のファンや、漫画やイラストを描いている人にとっては、神様のような存在なのだそうだ。

だが、こどもの頃から漫画を読む習慣がなく、「マジンガーZ」も見たことがない私は、「韓国ドラマのセリフの中で、よくマジンガーZって出てきますね」なんて言う始末。
猫に小判、豚に真珠、古鉄恵美子に桜多吾作さんなのだ。

| | コメント (0)
|

2010年5月27日 (木)

5月の花

先日のお花の教室では、丹頂アリアム、カーネーション、アルストロメリア、玉シダの組み合わせを選んだ。
今回のテーマは「花ものでいける」。

このテーマなので、最初は玉シダは使っていなかったが、先生に使うように言われた。
また、「最近は花材を立てて生けることが多いので工夫するように」とも言われたので、玉シダは横に使ってみた。
P1030613

次は、同じ花材で花器を変えて生けた。
P1030616
  

| | コメント (0)
|

2010年5月25日 (火)

雄花がいっぱい

キュウリの身長は90cmになった。
雄花はたくさん咲いているが、雌花は咲いていない。
P1030617

先日の雌花は、実が大きくなる部分を触ると、ヘナヘナしているので、受粉は失敗したようだ。
実になる部分が立派な雌花だったのに、やはり、受粉したタイミングが遅かった。
大きな 花だなぁ・・・なんて、眺めている場合ではなかった。
残念!

雌花もいくつかできているが、まだ花が咲くまでには日数がかかる。
P1030619

| | コメント (0)
|

2010年5月22日 (土)

トマトの花

昨日、トマトの花が咲いた。
P1030607

確実に実ができるように、めしべとおしべを指で軽く撫でておいた。
いつ収穫できるか、楽しみだ。

| | コメント (0)
|

2010年5月21日 (金)

ある出版社のパソコンから

時々、ブログのアクセス解析をしてみると、会社のパソコンから勤務時間中に私のブログを読んでいる人を見つけることがある。
どうして会社のパソコンかとわかるかというと、リモートホストが会社名だからだ。

今日の午前中、ある大手出版社のリモートホストで、このブログにアクセスしている人を見つけた。
昨日もその人は、ある韓国俳優の名前で検索し、その俳優関係の記事を読んでいた。

このブログをずっと読んでいる人は、今年3月頃から、私がかなり元気がなかったのを知っていると思うが、それは、その出版社とのことがあったからである。

その出版社から本の執筆依頼があり、昨年10月、原稿を全部入稿した。
だが、5か月放置され、そのあげく、今年の3月に、本を出せなくなったと担当編集者から言われた。
書いた原稿を持ち込んだのではなく、その出版社の依頼があって書き始めた原稿である。
こんなことって・・・あるんですか!!!???
そのショックからかなり落ち込み、体調まで崩していたのである。

その出版社、誰でも社名を知っている大手出版社である。
詳しいことは、いつか書くと思うが、誰が聞いても、「ヒドイ!」って言うようなことが起きた。
出版不況が背景にあるのだが、著者に迷惑をかける前に、バカ高い社員のお給料をどうにかすべきだと思う。

そんな昨今の状況で、私はその社名を見るだけで、ムカツクようになっていた。
そういう時に、その出版社名のリモートホストでアクセスしている人がいるのを見つけたのである。
今日も、その人は勤務時間中に会社のパソコンから、なんと1時間半もの間その俳優の記事をいろいろ読んでいた。
著者に多大な迷惑をかけているのに、高給をもらっていながら、勤務時間中に1時間半もブログを読んで遊んでいる社員がいるのを目の当たりにして、怒りがこみ上げてきたので、つい・・・つい・・・書いてしまった。

| | コメント (0)
|

あーーーーっ!!!

けさ、ベランダの野菜たちを見たら、キュウリの雌花がしぼんでいた。
一昨日、雄花を取って受粉させようと思っていたが、あまりに大きなきれいな花だったので、もう少し・・・と思っていたら、しぼんでしまったので、慌てて雄花を取って受粉した。
実はちゃんと大きくなるのだろうか。

だが、けさは、この後大きなショックが待っていた。
昨日のニューヨーク株式市場の状況を見たら、なんと・・・
ニューヨークダウは376.36ドルの下落。
東京はどうなる!

オープンした東京株式市場は、もう悲惨な状態・・・
私の持ち株の株価も・・・・・
はぁ・・・・・っ。
もう、ため息しか・・・出ない。

早めに撤退して、キャッシュポジションを高め、空売りすれば良かった・・・

| | コメント (0)
|

2010年5月19日 (水)

キュウリの花

キュウリの花が咲いた。
雄花と雌花とひとつずつ。
P1030603

今年のキュウリは、花が大きい。
やはり最初の花が咲くと、ちょっと感動がある。

現在、身長は約70cm。
2週間で4倍にも成長した。

| | コメント (0)
|

2010年5月15日 (土)

5月の花

今回のお花の教室では、梅花ウツギ、ブローテイラ、ピンポン菊の組み合わせを選んだ。
今回は特にテーマがなかったので、自由に生けた。
P1030571

次も自由に生けたが、最初の作品で梅花ウツギを立てて使ったので、今度は花器2つを組み合わせ、横に生けてみた。
P1030574

| | コメント (0)
|

2010年5月12日 (水)

山椒

先日、タケノコをゆでて、タケノコご飯などを作ったが、食べるときに「山椒の葉があったらなぁ・・・」と思った。

スーパーではパックに入れた山椒の葉を売っているが、これまた量が多すぎる。
そんな時、お花屋さんで山椒の苗も見つけたので、これも買ってきた。
P1030587

先日、冷凍しておいたタケノコご飯を食べるときに、山椒の葉を取ってご飯の上に乗せて食べたが、やはりタケノコごはんには、山椒の葉が合う。
三つ葉同様、ちょっとだけ欲しいときに、ベランダから取ってこれるのは便利だ。

今年のベランダ菜園は、バジル、青ジソ、キュウリ、トマト、山椒というラインナップになった。

| | コメント (0)
|

2010年5月10日 (月)

三つ葉

トマトときゅうりの苗の隣に三つ葉の苗もあったので、今年は三つ葉も育てることにした。
P1030561

三つ葉は、「少しだけ欲しいのになぁ・・・」と思っても、スーパーなどでは束で売っているため、買うと、がんばって食べるしかない。

バジルと同じように、自分で育てていると、使う量だけとることができ、当然ながらいつも新鮮なので、ベランダ菜園に向いているかもしれない。

ネットで調べたら、三つ葉はバジルと違い、半日陰のところのほうがいいようなので、半日陰になるようなところに置くことにした。

| | コメント (0)
|

2010年5月 9日 (日)

パク・シニャンファンミーティング

今年もパク・シニャンのファンミーティングに行ってきた。
パク・シニャンは、現在、韓国のドラマや映画に出演できないので、「風の絵師」以降、出演作がない。
こうなると、やはりテンションは下がってくるが、パク・シニャンファンの人に誘われて、今年も行くことにした。

やはりテンションが下がっていた一昨年、ハイテンションのころに知り合ったパク・シニャンファン仲間と、お付き合いみたいな感じで行ったファンミーティングがあまりにもよかったので、ファンクラブまで入り、昨年のファンミーティングも行った。

昨年は、一人芝居などもあったが、今年はドキュメンタリー番組で行ったシエラレオネの話が多く、歌った歌は「パリの恋人」の劇中で歌った「サランヘド テルカヨ(愛してもいいですか)」、尾崎豊の「I Love You」、「She」の3曲。
パク・シニャンの歌は、昔、ドラマのOSTに入ってるものを聞いたことがあるが、その頃に比べたら、一昨年のファンミーティングから格段に上手くなっている。

今回のファンミーティングは、2時間ちょっとで、あっけなく終わってしまった。
なんだか不完全燃焼。
一昨年のファンミーティングは、よかったなぁ・・・

| | コメント (0)
|

2010年5月 8日 (土)

新緑!青山ブランチ会

ゴールデンウィーク恒例、青山ご近所メンバーの「新緑!青山ブランチ会」が今年も開催された。

お店は、今年もアニベルセル青山。
オープンカフェなので、この季節は気持ちいい。

他のお客さんで、犬やネコを連れてきている人もいて、大きなネコを連れてきている人に触らせてもらったが、フワフワな毛が気持ちよかった。

このお店、奥にチャペルがあり、カフェの横を通って新郎新婦が会場に入るようになっているが、今回も私たちがいる間に4組のカップルを見た。
新郎新婦が横を通るたびに、カフェのお客さんたちも拍手をしたり、渡されたベルを鳴らしたリする。

カーペットなども敷いてないカフェの横から普通の歩道を通って行くので、ウエディングドレスのトレーンでお掃除するような感じになり、余計なお世話だが、トレーンの裏は真っ黒になっているだろうなと思う。
まあ、本人たちにしてみれば、そんなこと、どうでもいいことなのだろうが。

| | コメント (0)
|

2010年5月 7日 (金)

ギリシャショック

ゴールデンウィーク開けの昨日から、東京株式市場は大きく下落している。
ギリシャの財政危機が原因となったギリシャショックだ。

ゴールデンウィーク前は、持ち株は含み益があったが、一気に含み損を抱えてしまった(涙)。
東京株式市場は5連休だったので、その間にギリシャショックが起きても、対応できなかった。

やはり、含み益がある場合、大型連休前には利益を確定すべきだった。

| | コメント (0)
|

2010年5月 6日 (木)

トマト

今年もトマトの苗を買ってきた。
品種は桃太郎。
たくさんの苗の中から、いちばんしっかりしていそうな苗を選んだ。
P1030551

昨年は、買う時期が遅れ、ホームセンターの屋内にあるものを買ったのだが、日光が当たらないところに置いてあったせいか、ヒョロっとしていたが、たくましく育てた。

| | コメント (0)
|

2010年5月 5日 (水)

キュウリ

昨年は、夏に長期間不在にするのがわかっていたので、1日でも水を欠かせないキュウリを植えるのは諦めたが、今年はキュウリの苗も買ってきた。

キュウリは成長が速く、1日でもずいぶん違ってくる。
双葉がしっかり付いている苗を買ったが、持って帰ってくる間に取れてしまったようだ。
P1030550

| | コメント (0)
|

2010年5月 4日 (火)

散歩の効用

最近読んだ本によると、ストレスを感じているときは、散歩をするが効果的らしい。
先日、2日間で6時間半の散歩をしたのは、身体と頭が散歩を欲したからだろうか。

6時間も歩くと、少し気分もスッキリした。
足にはまめができたけど。

| | コメント (0)
|

2010年5月 3日 (月)

オレンジの香りの効用

落ち込んでいるときにはオレンジの香りを嗅ぐと、気分が浮上するそうなので、激しく落ち込んでいた3月、家にあったオレンジの香りの消臭スプレーを使ったが、すぐに香りが消えるので、あまり効果を感じなかった。

激しく落ち込んでいたので、もっと強烈な香りでなければ、浮上できないのではないかと思い、強烈な香りを求めて、ドラッグストアで「消臭元 パッションオレンジの香り」を買った。

開けてみると、量は調節できるが、かなり強烈な香りだった。
これだけ強烈なら、こんな落ち込みでも、浮上できそうな気がした。

寝る前にベッドサイドに置いて、朝起きたらふたを閉めたが、何だか熟睡できたように思う。
それからというもの、この消臭芳香剤のふたを少し開けるのが、寝る前の儀式のようになった。

| | コメント (0)
|

2010年5月 2日 (日)

バジル

4月にバジルの苗を買ってきて、植木鉢に植えたが、1週間たたないうちに萎れてしまった。
ベランダに置いていたのだが、冬のような寒い日があったので、そのせいだろうか。

部屋の中に入れても復活せず、枯れてしまったので、また苗を買ってきた。
ゴールデンウィークに入り、暑くなったので、今回は今のところ元気に育っている。
P1030553_2

| | コメント (0)
|

2010年5月 1日 (土)

ベランダ菜園

今年も野菜の苗が出回る頃になったので、先週から土に再生材と苦土石灰を混ぜて置いていた。

毎年、植木鉢で野菜を育てているが、一昨年は肥料をやっているのに上手く育たなかった。
土を使い回していたので、これは土が痩せたせいかも・・・と思った。

新しい土を買ってくると早いのだが、古い土を捨てる場所がない。
古い土の再生材という物があるのを知り、昨年はそれを使って再生させたら、うまくいった。

根などを取り除き、乾かしておいた古い土に再生材を混ぜ、水を入れ、湿り気がある状態で1週間くらい置くと、植物にとっておいしそうな土に生まれ変わる。
苦土石灰も混ぜておくと、酸性に傾いていた古い土を中和させて、野菜が育ちやすくなるので、再生材と一緒に苦土石灰も混ぜ、寝かしておいた。

昨年、青ジソを育てた鉢からも3つ芽が出てきたので、いちばん大きいものを、再生させた土を入れた新しい植木鉢に定植した。
P1030549

昨年青ジソを育てた土も再生させたのだが、その土から芽がたくさん出てきた。
青ジソの種が、土にこぼれていたようだ。

amazonでも古い土の再生材を売っていた。
amazonは、以前はネットの本屋さんというイメージしかなかったが、こんな物まで売っている。
しかも今は、amazonが販売している物は、全品送料無料。
1品でも送料無料で、翌日に手元届くなんて、便利になったものだと思う。

| | コメント (0)
|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »