« 8月の花 | トップページ | 15年ぶりの円高 »

2010年8月 8日 (日)

板橋の花火

8月の第1土曜日は、江戸川の花火大会と戸田&板橋の花火大会という、大きな花火大会が2つダブって開催される。
どちらか日にちをずらしてくれたらいいのに・・・と思うのだが、毎年、どちらかを選ばなければならない。

今年は、戸田&板橋の花火大会に行った。
荒川を挟んで、埼玉の戸田市と東京の板橋区の両岸で花火は打ち上げられ、両方を同時に見ることができる。
P1000049

暗くなる少し前に会場に行ったが、私はそれぞれの花火大会の「いい場所」を知っているので、そんな時間に行っても、花火がよく見える場所に座ることができた。

私は、「一家に一人いると便利」とか、旅行の際には「ツアーに一人いると便利」と言われるが、花火大会の時にも、「一緒に行くと便利」と言われそうだ。
P1000038 

まだ夏風邪が治らないので、花火パーティーや花火大会の予定をかなりキャンセルしたが、この花火大会にはどうしても行きたかったので、出かける少し前まで寝ていた。

花火が終わり、JRの駅に向かうと、改札に入る人たちの長蛇の列があったが、他人とちょっと違う行動、というか、視点を持つと、列ぶことなく、すぐに改札を通ることができる。
やはり「花火大会の時に、一人いると便利」と言われた。
P1000040

|
|

« 8月の花 | トップページ | 15年ぶりの円高 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

花火」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月の花 | トップページ | 15年ぶりの円高 »