« ビビン麺 | トップページ | ラポッギ »

2010年10月25日 (月)

カルビタン

ソウルに行ったとき、必ず行くお店が仁寺洞の「ハヌソ」。
韓牛を出す焼き肉屋さんだが、私がいつも食べるのはカルビタン。
「タン」は漢字で書くと「湯」。つまり、スープである。
P1030974

ハヌソは、食事時にはいつも混んでいるので、私はちょっと時間をずらしていく。
ハヌソのカルビタンにはアワビ入りもあるが、9000W(約675円)の普通のカルビタンで十分満足できる。

春雨とご飯が一緒に出て来るので、まず、スープと骨付きカルビを食べ、少し食べたらそこに春雨を入れ、最後にはご飯を入れて、もちろんスープは残さずいただく。

キムチは、ステンレスの容器に大きいまま入って出てくるので、自分が食べる分だけそこから出して、大きなハサミで切って食べる。
ここのキムチも美味しい。

「ソウルに行くので、美味しいお店を教えて欲しい」と言われると、ハヌソを教えるが、焼き肉を食べた人も、とっても美味しかったと言っていた。

ガイドブックには載っていないようだが、カルビタンや韓牛の焼肉を食べたいなら、おすすめの店である。

|
|

« ビビン麺 | トップページ | ラポッギ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食べ物&飲み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビビン麺 | トップページ | ラポッギ »