« 8月の花 | トップページ | いい物みっけ! »

2011年8月27日 (土)

『日輪の遺産』公開

映画『日輪の遺産』の遺産が公開され、初日舞台挨拶のある回を観た。
舞台挨拶の登壇者は、佐々部清監督、堺雅人、中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、森迫永依。

この映画は”マッカーサーの財宝”をめぐるストーリーなので、それぞれが”とっておきの財宝”を披露。
堺雅人は、ロケ地である高崎で関係者からもらったダルマ。たくさんもらったらしいが、ダルマをたくさんもらっても、ちょっと困るかも。
ユースケ・サンタマリアは、映画で使用した小道具のメガネ。昔風の、丸いフレームだが、結構、このめがねが似合っていた。

この映画は、試写会でも観ていてるので、観るのは2回目だが、ラストで、どうして女学生たちが死を選ぶのかがわからない。
小説では書かれているのかもしれないが、映画では、その必然性が描かれていないので、「なぜ???」という思いが残った。

P1000040

|
|

« 8月の花 | トップページ | いい物みっけ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 8月の花 | トップページ | いい物みっけ! »