« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

今年おもしろかった韓国ドラマ

今年観ておもしろかった韓国ドラマの1位は『シークレットガーデン』。
キャラクター設定やストーリー展開がいい。
17話では、泣いた。

ヒョンビンは、これまでいろいろな作品で観ていて、それまでは、特にイイと思っていたわけではなかったが、「シークレットガーデン」を観たら、ちょっとはまってしまった。
ヒョンビンは貧しくて誠実な青年より、お金持ちでタカビーな役のほうがいいように思う。
特に今回の「ジュウォン」は、『私の名前はキム・サムスン』の頃より、数段磨きがかかっていた。

5月には、『シークレットガーデン』のロケ地を探しにソウルに行ったが、10月に行ったときも、やはりあの世界に浸りたくて、ロケ地に行ってしまった。

2位は、『私の期限は49日』。
ストーリー展開がおもしろい。
チョ・ヒョンジェの高校生役は、かなり無理があった。
他の作品では、あまりそう思ったことはなかったけど、このドラマを観て、「チョン・イルって、なかなかイイ俳優じゃない」と思った。

イ・ヨウォンは2役をメリハリをつけて演じ分けていたが、ちょっとメリハリが強すぎる感も。
でも、どちらかよくわからないようでばダメなので、その演技のさじ加減が難しいと思う。

10月には、『私の期限は49日』で、ハン・ガン(チョ・ヒョンジェ)のカフェバーとしてドラマで使われていた城北洞にある「ando」で、アイス・アメリカーノを飲んできた。

3位は、『私の心が聞こえる?』。
最初は「う~ん・・・」っていう感じだったが、だんだんおもしろくなっていった。
キム・ジェウォンがMBC演技大賞の「男子優秀賞」と「男子人気賞」を受賞したが、私としては、ナムグン・ミンがなかなかよかったと思う。
それにしても、チョン・ボソクって、役によってこんなにも違うのか・・・

4位は、『シティーハンター in Seoul』。
日本の劇画が原作ということだが、普通におもしろかった。

5位は『最高の愛』。
主役の2人のキャラクター設定はおもしろいが、ストーリー展開はそれほどでもなかった。
カメオ出演が多いので、その部分は楽しめる。
10月には、『最高の愛』のロケ地にも行ってきた。

番外編
まだ最終回を観ていないが、『サイン』がかなりおもしろい。
見終えていたら、3位に入ったと思う。

| | コメント (0)
|

2011年12月26日 (月)

ローストチキン

料理教室で、ローストチキンを作った。
丸焼きは初めてだったが、なかなかおいしくできた。
P1000118

| | コメント (0)
|

2011年12月22日 (木)

食事会

先日は、イケメン建築家である原田さんのアトリエで、食事会があった。
原田さんの手料理である。
ちなみに、原田さんとは、昔、イタリアンの料理教室で出会った。
P1000100

前菜
P1000101

P1000107

鶏肉の料理
P1000108

鯛の塩竃・クリスマスバージョン
P1000109

P1000110

ピザ
P1000111

リンゴのピザ
P1000114

コーヒー
P1000116

おいしくて、楽しい夜だった。


| | コメント (0)
|

2011年12月18日 (日)

12月の花

今月は、例年通り、クリスマスの花を生ける。
クリスマスの花には、白、緑、赤の3色が入る。
選んだのは、白ぬりツツジ、モミの木、カーネーションの組み合わせ。
P1050786

次は、装飾品をつけて。
今回は、ツリーに付けるように点々と付けないように、とのことだったので、ワイヤーでつなげたりして付けた。
P1050789 

| | コメント (0)
|

2011年12月14日 (水)

誕生日の食事会

今年の誕生日食事会は、参加者の原田正史さんの紹介で、中目黒のDevineにした。
原田さんは「大改造!!劇的ビフォーアフター」で「やさしい空間のパティシエ」と言われた建築家。

参加者の朝日放送梅村さんは、以前、この番組の宣伝を担当していた。
2人は面識がなかったが、原田さんのことを「あのイケメン建築家ですよね」と、覚えていた。
この梅村さんは、堺雅人と宮﨑あおいの主演映画『ツレがうつになりまして。』の制作も担当していて、この映画の初日舞台挨拶の時は、半日、この2人(+監督&関係者)と一緒にいたそうだ。

食事会では、その時の話や、以前の部署はシン・スンフンにも関わっていたので、シン・スンフンの話も出た。(「いいでしょ~」っていう感じで)
私をおもいっきり羨ましがらせようという、梅原さんの作戦である。
ふん!イジワルだぁ~(笑)

楽しいひとときが過ぎていき・・・
お店の照明が暗くなり、BGMが変わり・・・
ロウソクが立ったアップルタルトが運ばれたきた。
P1000097
原田さんが、前もって注文してくれていたらしい。
原田さんは、「空間」だけでなく、本人も優しく、気配りの人だ。

今年も、忙しい年末なのに集まってくれた友人たちのおかげで、楽しい夜を過ごすことができた。

| | コメント (0)
|

2011年12月11日 (日)

六本木ミッドタウンのイルミネーション

六本木ミッドタウンのイルミネーションはきれいだと聞いていたが、昨年は行く機会がなかったので、今年はぜひ見ておこうと思った。
P1050849

P1050821

毎年イルミネーションのテーマが変わるスターライトガーデン。 
P1050833

P1050838

ミッドタウンの中は、サンタのクリスマスツリーがあった。
P1050842

P1050844

| | コメント (0)
|

2011年12月 7日 (水)

表参道ヒルズのイルミネーション

表参道ヒルズの中には、ディズニーのイルミネーションがあった。
P1050811 

P1050813

ツリーの下の部分もディスニーのキャラクターが。
P1050815

表にはカボチャの馬車が置いてあり、記念撮影ができる。
P1050816


| | コメント (0)
|

2011年12月 3日 (土)

表参道のイルミネーション

表参道は、街路樹がイルミネーションで彩られている。
ここのイルミネーションは有名なので、やはりこの時期は人通りがいつもより多い。
P1050818

| | コメント (0)
|

2011年12月 2日 (金)

「人生のコストパフォーマンスを上げる」郵便はがき・切手編

12月1日発売の夕刊フジの連載「人生のコストパフォーマンスを上げる」のテーマは、年末なので郵便について取り上げた。

身内の不幸で出せなくなった年賀はがきの交換方法や、余った慶弔切手や高額切手の使い途を紹介。

詳しくは、「人生のコストパフォーマンスを上げる」郵便はがき・切手編で。

| | コメント (0)
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »